更新を途中であきらめないことを目指す&自筆画像を貼り付けたブログ

毎日更新はできないので、更新がどれだけ開いてもひたすら続けてみようと思います。また、自筆ブログを始めました。

Category: スポンサー広告  Tags: ---

 

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 駄文  Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

サラリーマンの力の差をみた
突然、なにやら始め出しましたが、それはそれで。

昨日、引越しの見積もりに3社の引越し会社の訪問を受けました。
引越しについては、別途書くとして・・・(多分)

その引越し会社の営業担当の見積もり内容にて、
日本サラリーマンの力の差を見てしまいました。

まず1社目。
テレビCMをやっているような大きな引越し会社です。
営業担当から名刺をもらうと、営業係長の文字が!!
まぁ色々話していくなかで、他の引越し会社と「アイミツ」をとるつもりだと
話していたりすると、出てきた金額が「548スイスフラン」
まぁ、そんなもんかと後日連絡することで、終了

2社目
テレビCMはそんなに見かけないけど、全国区の会社です。
営業担当者から名刺をもらうと、引越しコーディネータの肩書きが・・・なんじゃそれ?
まぁ、1社目と同じように話しをしていると、出てきた金額が「838スイスフラン」
高いなぁと思ってたら、1社目がいくらかと聞いてきたので、
金額を教えると、少し考えて自社に連絡。。。
なにやら、上司に掛け合って、「537スイスフラン」に下げてきました。
最初に提示した金額ななんだ?と思いながら、後日連絡することで、終了

3社目
最近テレビCMを頻繁にやりだした、運送会社上がりの会社です。
営業担当者から名刺をもらうと、肩書きはまるでなし。話を聞いたら、現場上がりみたいで、
営業としては新人っぽかったです。
で、同じように話をしていたら、出てきた金額が「731スイスフラン」。
高いなぁと思っていたら、案の上、他社はいくらかと聞いてきたので、
2社目の金額を教えてると、「安いですねぇ。。。でもうちは、731スイスフランでお願いします」とのこと。
・・・・と、思いながら、後日連絡することで、終了

こうしてみると、まず1社目の提示がかなり安い価格で初回提示してきたことに驚きました。
さすが、「営業係長」!
きっと、持ってる予算が他の2名と違うんでしょうね。
また、2社目も初回金額はあれですが、機転を利かしての金額提示。
引越しコーディネータは伊達じゃないなと思いました。
いまさら、肩書きというのは馬鹿にできないと思いました。
看護職かつ、公務員の嫁は、あまり肩書きなんかで、
仕事の結果が左右されることが少ないので、ここまで結果が違うことにびっくりしてましたね。

え?
で、どこにしたんだって?ははは。ここからが勝負じゃないですか!
さぁ。家族のため、経費節約のため、がんばるぞっ!

Comments

Leave a Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。